マルコ・アントニオ・ガルシア・ユーロサ

弁護士

マルコはメキシコ国立自治大学で医薬品化学の理学士号を取得したほか、バルセロナ大学大学院で知的財産の修士学位を取得しました。薬事や財務分析に関するその他の学位取得やコースも終了しています。

知的財産権の分野で5年以上の経験があり、特に知的財産権の保護と行使、および規制に関するアドバイスを行っています。

彼がモォラー法務部に入社したのは最近ですが、知的財産権や規制関連の法的事項に関するカウンセリングやアドバイスを担当しています。また、行政・司法段階での特許出願をサポートし、知的財産権や薬事関連の登録に関する情報を提供しています。

また、マルコは、メキシコ司法裁判所の公式鑑定人としても活躍しています。主に知的財産権の行使や薬事関連等のさまざまな問題の解決に貢献してきました。

自由時間には、旅行や友人との交流、運動を楽しんでいます。水泳とウェイトリフティングが好きです。




マルコ・アントニオ・ガルシア・ユーロサ

資格:

  • メキシコ国立自治大学化学部、医薬化学の理学士号
  • バルセロナ大学、知的財産の修士号取得
  • メキシコ国立製薬産業会議所、メキシコにおける製造販売承認申請のための医薬品トレーニング