リリアナ・ジエリンスキ

シニア特許パラリーガル

リリアナはモォラーの特許部門でトリリンガル・パラリーガルとして14年間勤務しています。

最初の4年間は、アルゼンチンにおける特許出願の公開・審査報告書の作成を担当していました。その後は、クライアントからの注文を受けて、出願書類を翻訳者や同僚に発送し、クライアントが選択したラテンアメリカ諸国に特許出願する業務を担当してきました。

直近の6年間は、出版と審査の分野でもクライアントをサポートしています。リリアナは、アルゼンチンやラテンアメリカの特許庁から出版物の抜粋や審査請求書を受け取り、クライアントへ届けています。さらに、クライアントへの期限の告知、ラテンアメリカの他法律事務所への指示、承認された予備審査に関する報告書をクライアントに発送しています。このようにして、リリアナはラテンアメリカ中の知的財産法律事務所やクライアントと日々接しています。

1995年、ブエノスアイレスにある有名なInstituto de Enseñanza Superior en Lenguas Vivas “Juan Ramón Fernández “で高校のドイツ語教師の学位を取得しました。教師として、ドイツ財団のリサーチセンターでトリリンガルアシスタント(編集者の秘書)とライブラリアンの職に応募しました。同リサーチセンターでは、国際的な研究機関や大学、作家との連絡窓口として7年間勤務しました。さらに、2003年には、ロンドン商工会議所の試験委員会から、秘書技能とビジネス英語のディプロマを優秀な成績で授与されています。

リリアナは芸術に深い関心があり、自由時間には美術館や美術展を訪れたり、絵を描いたりしています。




リリアナ・ジエリンスキ

取得資格:

  • ドイツ語教育に関する高校教師の学位Instituto de Enseñanza Superior en Lenguas Vivas “Juan Ramón Fernández” ブエノスアイレス
  • ゲーテ・インスティトゥート Mittelstufe Prüfung
  • ケンブリッジ英語検定 F C E -B2
  • 秘書技能レベルIIIおよびビジネス英語のディプロマ(ロンドン商工会議所試験委員会コース)
  • 「特許の初期手続き」(INPI、ブエノスアイレス、アルゼンチン)。
  • 「OMPI主催の工業所有権の一般コース」
  • リリアナは、スペイン語、ドイツ語、英語を流暢に話します。