偽造品対策弁護士

偽造防止部門責任者

ラウラは知的財産権の分野で5年以上の経験を持つブラジル人弁護士で、特に商標紛争、不正競争、著作権、偽造品対策の分野で活躍しています。

2020年にモォラーIPに入社し、偽造品対策チームの一員になりました。主な担当業務は、ラテンアメリカ地域および世界の新興市場経済における偽造防止問題に関するアドバイスの提供とクライアントのエンフォースメント活動の取り扱いです。また、最先端のテクノロジーを駆使したモォラーのサービスを通じて、クライアントのブランド保護プログラムを管理することも得意としています。

余暇では、世界中の文化を探求する旅行が大好きです。また、ゴルフ、スクワッシュ、マウンテンバイクなどのスポーツも楽しんでいます。




偽造品対策弁護士

資格:

  • サンパウロ・カトリック大学(ブラジル)にて法律の学位を取得。
  • 知的財産法および新規事業の専門家、Fundação Getúlio Vargas(ブラジル)
  • ポルトガル語、英語、スペイン語、基礎ドイツ語を話します。