ジェラルド・メッサラー

グローバル・マネージング・パートナー

ジェラルドは知的財産権の分野で30年以上の経験をもち、1990年にモォラー社のマネージングパートナーに就任しました。彼は、多国籍複合企業やスタートアップ企業を問わず、当事務所を率いてクライアントの地域ビジネス戦略を指導しています。

ジェラルドは、北半球と南半球を行き来しながら、日々の業務とクライアントとの関係を重視しています。学歴はブエノスアイレスのUniversidad Argentina de la Empresa (UADE)で経営学、さらにブエノスアイレスのUniversidad de Belgrano (UB)で法律の学位です。アルゼンチンの産業財産代理人でもあります。

彼のリーダーシップのもと、モォラーはアルゼンチン以外にもブラジル、ウルグアイ、ヨーロッパにもオフィスを構え、事業開発に関する問題を解決しています。

四半世紀以上にわたり、ASIPI、ECTA、FICPI、GRUR、INTA、MARQUES、PTMG、VPPなどの国際会議に積極的に参加しています。

オフィス外では、家族との時間を楽しんだり、旅行が趣味です。また、ジェラルドはバイクの愛好家でもあります。




ジェラルド・メッサラー

資格:

  • アルゼンチン・デ・ラ・エンプレサ大学(UADE)、ブエノスアイレス(アルゼンチン)にて経営学の学位を取得
  • ブエノスアイレスのベルグラーノ大学(UB)で法律学を学ぶ(アルゼンチン)
  • アルゼンチン産業財産代理人
  • Gerardoはスペイン語、英語、ドイツ語を流暢に話します。