ディナ・ゴルゴディアン・アント 

シニア商標パラリーガル

ディナは、17年以上のIP経験を持っています。アルゼンチンビジネス大学(UADE)で国際商学の学位を取得し、著名な多国籍企業で働いた後、2003年にモォラーIPアドバイザーズの商標部門に入社しました。

主に、ラテンアメリカ、アジア太平洋およびアフリカの新興経済圏での商標出願プロセスにおける、ドイツのクライアントのサポートを担当しています。また、上記の各地域における新規商標出願、審査、オフィスアクション、更新、メンテナンスに関する外国人弁護士との調整、指示、対応を行っています。

仕事以外では、歴史や哲学に関する本を読むのが好きで、現在はさまざまな哲学コースを受講しています。走り高跳びでアルゼンチンの準チャンピオンになったこともある彼女は、常にアクティブです。現在は、テニスを楽しみながら、ヨガの世界にも触れています。




ディナ・ゴルゴディアン・アント